BLOG

【よく切れる鋏が人を育てる】

2019.11.28 木曜日

 

我々庭師にとって、なくてはならない鋏

 

鋏がなければ庭師として活躍することができない

 

切っても切り離せない大切な仲間です

 

 

 

職人によって同じ樹木の枝を切っていても

 

鋏の切れ味が全然落ちないときもあれば

 

すぐに刃がこぼれてしまうときがあります

 

 

 

これは職人と鋏の相性なんですね

 

柔らかい鋏が手に合う職人もいれば

 

固い鋏が手に合う職人もいる

 

まるで人間関係そのものですね

 

 

 

 

どんなに優れた鋏でも未熟な人が使えばケガをするし

 

心の弱い人が使えば犯罪や自傷行為に使われることも…

 

一流の庭師が使えばたくさんの人を感動させることができます

 

 

 

どんなに優しい人でも相手にその優しさを受け取る心がなければ

 

心を傷つけてしまい、受け入れてもらえないことや

 

その優しさを利用されたりすることもあると思います

 

 

 

こんな時に自分を責めてしまうかもしれません

 

自分の優しさを疑ってしまうかもしれません

 

そして人を傷つけないように優しさを抑えてしまう…

 

 

 

ケガをしないように切れ味を落とした鋏は

 

はじめのうちは安全かもしれませんが

 

やがて太い枝を切るために力を入れすぎて

 

大きなケガにつながってしまいます

 

 

 

鋏はよく切れるからこそ職人と一緒に人を感動させれれます

 

よく切れる鋏が職人を一流に育てていきます

 

 

 

あなたには優しい心があります

 

その優しさを抑えることなく磨き続けてください

 

 

 

想いが伝わらないこともあるかもしれません

 

そんな時はよく切れる鋏を思い出してください

 

相手の成長を信じて、「よく切れる」あなたで接してくださいね

 

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

植木の里親に関すること、植物に関することお気軽にご相談ください。