心育て塾BLOG

わたしの命はどこから?どこへ?part2

2021.01.28 木曜日

愛を持って丁寧に生きる貴方へ

 

絶不調のさなか!!

自分の存在価値は底をついたように感じ

ただ寝るのみ だらだら~っ

ふと 私の命は「どこからどこへ 」って浮かんで

 

【上七代 下七代】 という言葉が 出てきました

はてな?

part1では【上七代】part2のここでは【下七代】へ

 

やはり、【下七代】までわかるはずもないけれど

ちょっと想像してみることにしました

 

半分もうろうとしながら(ほらっ絶不調ですから!!)

私の兄妹や従兄弟を思い出して 幼少期の怪我 こっそりや取り引き などなど

やらかしてましたなぁ~っ

 

街並み 近所のおばさん、おじさんとの会話なんかも案外鮮明にそして写真のように思い出される(*^^*)

昔のことはハッキリ(・・?…

次は結婚から出産~子育て奮闘中の私

保育士として

養護 保育 教育 地域、関係機関との連携に

情熱を持って取り組んだ私を思い出して見よう!!

 

その頃の感情を素直にじっくりと感じる

 

そうしていたら

その頃の子育て仲間の笑顔

子どもたちの笑顔 泣き声 癇癪 強がり…

お母さん お父さんの頑張りと支え

そしておばあちゃん 先輩方の一言から

【受け入れ 認め 許し 愛してる】

をたくさん感じて

 

子どもたちの顔が思い浮かんでは消え

むちゃくちゃだった 必死だった 自己中~っの私

 

それでも

たくさんの出来事は

すべて愛の光を放っていました

そう 愛してる

 

その時 なんとも言えない気持ちで

そっと目を開け 何気なく見た投稿

 

【思い出して…
生まれてくるまで、
生まれてから、
幼い頃、
父や母に愛されていた。
決してひとりじゃない
繋がれてきたいのち。

どんなに悲しいこと
辛いこと
寂しいことがあっても
悲しみと喜びは、いつも共にあります。

助けてください
頼みますね
お願いします

自らが、言葉に出せる人に
目の前にいる人が
そう言葉に出せる人で
在りたい。

まず自分自身の日々の暮らしの実践と
大きなことはできなくても、共に在る人であり
次へ繋いでいくのだということを
ひとりひとり
心新たに思う一日となりました。

今日も喜びの一日を
ありがとうございます】

 

 

今の気持ちを素敵な言葉にして

代弁してくれた…(⌒‐⌒)…

 

 

とても嬉しい

こんな偶然続くなんて

私は守られている【命は繋がれている】

だから 大丈夫!!

「Circle of Life」

すべての命はめぐり 繋がり 助け合い 補い合って

あるものは滅び あるものが栄え

また交差しつつ 形を変え 命はめぐる

 

大宇宙のなかの小宇宙ともいえるこの命

みんな1つずつ持って生きているんですね

 

ありがとうございます 感謝です☆

 

自分を大切に そしてすべての命を大切に

せっかく来た【美しい地球】を存分に楽しんで繋いでいこう

 

下七代まで

【受け入れ 認め 許し 愛してる】

 

今日も貴方の温かさ 優しさを感じています!!

いつもここにいてくれてありがとう☆

貴方のことが大好きです

 

 

お問い合わせ

植木の里親に関すること、植物に関することお気軽にご相談ください。