心育て塾BLOG

心を育て、エネルギーで繋がろうう!!

2020.07.22 水曜日

愛を持って丁寧に生きるあなたへ

梅雨明けが間近に迫った今日 とても蒸し暑くて

あなたは元気にしているかな?

と思い浮かべながらこのブログを書いています

今日は植木屋さんで気づかされた

本質を見る出来事を書いていきたいと思います

 

植木屋さんで学ぶことは「本質」のことが多い

☆植木が移植された後、弱ってしまったかのようだけれど、いまこそと環境適応能力を発揮して、今ここで生きるために自分で自分の葉の数や枝ぶりを調整する力強さがあるんですよ

☆種類の違う2本の木、抱きつくいているようなその2本の木は互いに陽の光をわけあいバランスをとって伸びて行っているどちらが上下、強弱なんてない世界

☆朽ちて倒れた木、寂しく悲しいのではなく、そこには無数の生命が住み、芽を出し命を育んでいる。生命の連鎖にものすごい感動を頂きます。

 

☆森は木々の根っこの伝達能力、対話のなかで形成され 動物、昆虫達との共生で生きている。森は生き物!!

 

そこで感じる生命エネルギーは

純粋でストレートで嘘がない

 

縄文時代はみんなエネルギーで分かり合えていたようです。

 

でも現代人の思考は

いつも物事を複雑にする 苦しくなる

 

いずれまた

エネルギーだけで分かり合える時がくるでしょう

自然界がそうなのだから

元に戻ってシンプルに

出逢った心地よいエネルギーで繋がり

生きて行こう どこと繋がるかは自分で選べる!!

 

今 心を見て 自分を育てていこう 

広く深く選べる自分に☆おめでとう!!

あなたと私 繋がっていることに感謝です

今日もあなたの優しさを感じています

ここにいてくれてありがとう

あなたのことが 大好きです。

 

お問い合わせ

植木の里親に関すること、植物に関することお気軽にご相談ください。