BLOG

【植木の里親☆珈琲の木をお引き渡し!!】

2020.04.30 木曜日

珈琲の木の【植木の里親さま】になってくださったのは講演家の香葉村真由美さま!!

「この制度は、「植木」だけを繋げるのではなく

人と人

そして

人の想いと人の想い を

繋げていく制度ですね。

素晴らしい!!」

とご感想を寄せてくださり

自らFBにその様子をアップしてくださいましたのでご紹介させて頂きます。

《 植木の里親 になりました!!》

私の心友のリッキーは、テレビでも何度も紹介された『植木の里親』をやっています✩.*˚

・ 生活環境の変化や植木の成長などで、共存しづらくなってしまった 大切な植木。

↑↑↑

伐採する前に、引き取っていただけます。
そして、「里親」として、新しいお庭に植栽してくださるのです。

この日。
私のところにやってきたのは、ある方に、大切に育ててもらった「コーヒーの木」。

なんと!
苗から育ててもらったくらい大切にされてきました。

でも、環境が変わり、大きくなりすぎて…と、いうことで、「里親」に出されたのです。

※ ※ ※

ある日。
Facebookを開いたら、、
その「コーヒーの木」が目に入り
瞬間に、( 引き取りたい!) と思ったのです。

この『植木の里親』では、気に入った植木があれば、運搬費・植栽費用 だけで、ご案内して下さいます。

私は、大の「緑大好き人間♡♡」

新しくやってくる「コーヒーの木」が、嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。

やってきてくれた「コーヒーの木」は、サイズも大きさも色も雰囲気も、我が家にピッタリ!!!

すぐに、我が家の「緑」たちと、仲良くなってくれました。

嬉しい!本当に嬉しかったです。

みなさんも、いろんなことで、大好きな「植木」を、手放さなければならなくなった時、伐採してしまう前に、「植木の里親制度」をお願いします。

そして、引き取りたい方も、ぜひご連絡を。

※ ※ ※

「一本でも多くの植木を救いたい!」

やましたグリーン 代表の 山下 力人さんのそんな想いから始まった『植木の里親』です。

リッキーの目は、まるで少年のようです。

1本の木々をも、見捨てない!

そんな彼の想いから始まりました。

植木の里親|八王子市のやましたグリーン
https://www.yamashitagreen.com/

 

香葉村先生ありがとうございます!!感謝いたします。

お問い合わせ

植木の里親に関すること、植物に関することお気軽にご相談ください。